用語集

科学技術イノベーション総合戦略

安倍政権において、科学技術イノベーションは成長戦略の重要な柱と位置付けられており、総合科学技術・イノベーション会議が司令塔となり、「科学技術イノベーション総合戦略」(平成25年6月7日閣議決定)以降、2014、2015と毎年策定されている。

「科学技術イノベーション総合戦略」(平成25年6月7日閣議決定)第1章に、「まずは現下の我が国最大かつ喫緊の課題である経済再生に向けて、科学技術イノベーションの潜在力を集中してフルに発揮」とあり、「科学技術イノベーション総合戦略2014」(平成26年6月24日閣議決定)第1章に「科学技術イノベーションの成果を具体的にどのような経済社会の実現につなげていくのかという、出口志向の課題解決型政策運営を目指す」
「第4期科学技術基本計画を指針とする科学技術イノベーション政策の大きな方向性の下、短期の工程表を具備する科学技術イノベーション総合戦略を毎年策定する枠組みを構築した。この総合戦略により、科学技術イノベーション政策全体を体系的に提示するとともに、政策の重点化を図り、効果的・効率的な政策推進を実現する。」
「総合戦略はいわば科学技術イノベーション政策の‘骨太指針’と位置づけ」とある。