一般財団法人日本情報経済社会推進協会

ナビゲーションをスキップ

EN

お問い合わせ

採用情報

新卒採用

JIPDECとは?

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)は、1967年に日本のIT化推進を目的に設立された団体で、当初はIT社会の実現に向けた各種調査・研究を行っていました。IT社会となった現代では、個人情報漏えいやプライバシー侵害などのトラブルから、企業における個人情報保護の必要性が高まっており、こうした社会的要請に応えて、「プライバシーマーク制度」をはじめ、個人情報保護やデータ利活用に関する調査業務を通して、より高度かつ安心安全なIT社会の実現に向けて活動しています。

採用担当からのメッセージ

私たちはこれまで、時代の先端を行くため、産学官の関係者にはもちろん、世の中にとってもよりよい変化を遂げてきました。
今JIPDECが求めているのは「時代の変化の予兆を察知し、先行して動ける人財」です。
これから先も世の中のためにJIPDECが活躍していくためにはアンテナ感度の高い皆さんの力が必要です。
是非皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
                                                         採用担当一同

エントリー

2023年卒向けのエントリーは終了しました。皆様、多くのお申込みをいただきまして、誠にありがとうございました。

事業案内

JIPDECでは、個人情報保護に関する取り組みを始め、インターネット上の信頼性の確保、データ利活用等に関する自主事業や受託事業等を幅広く手掛けております。

個人情報保護の分野では、事業者が適切な管理の下で個人情報を取り扱っていることを第三者からの立場で評価し、認められた事業者へプライバシーマークを付与するプライバシーマーク制度を運用しております。
インターネット上の信頼性の分野では、電子契約等のトラストサービスについて審査・評価をし、基準を満たしたサービスに対して登録証を発行しています。
データ利活用に関する事業については、国の政策に関する調査研究に対し、産学官のハブとして意見集約を行い、国への提言等を行っております。
上記の他に国際規格に基づいた情報マネジメントシステムの普及啓発事業や当協会の知名度、ブランド力の向上を目指したセミナー事業等にも取り組んでおります。
詳細については下記ページをご覧ください。

2021年度入社職員の一日、メッセージ

2021年度に入社した2名の職員をご紹介します。

【E.Tさん】総務部

<一日の流れ>

9:00 始業、グループミーティング
余裕を持って出社し、メールチェックや一日の行動予定を立てます。グループミーティングでは前日の業務結果および本日の行動予定を報告します。


10:00 業務委託契約書の内容確認と押印対応
部署から依頼を受けた業務委託契約書の内容に不備がないかを精査し、問題がない場合は押印して依頼部署へ返却します。不備があった場合は依頼部署へ差戻します。

11:00 打合せスペース増設のための現場視察
打合せスペースを増設するためにフロアを回り、各部署のメンバーと話をすることで現状の把握をするとともに改善点を洗い出します。


12:00 ランチ
総務部メンバーと一緒に自席でお弁当を食べてます。ちなみに周りの方からお菓子をよくもらいます。いつもごちそう様です!

13:00 内定者面談
面談用に作成した資料を用い、オンラインにて内定者との個別面談を実施します。個別面談では入社前研修の進捗状況の確認や入社手続きの説明等をしています。


16:00 打合せスペース増設のための検討
午前中の現場視察を基に、レイアウトの検討や業者の選定等を行い、都度上長に確認・相談しながら稟議用の資料を作成します。

17:15 退社
定時に退社し、真っすぐ自宅へ帰ります。早くコロナ禍が収まり、会社の人と飲み会にいける日を待ち望んでいます!

みなさんへのメッセージ

JIPDECには新入社員を気遣ってくれる先輩、上司がたくさんいます。そんな先輩方のアドバイスのもと、1年目から多くの仕事を任せていただき、毎日充実した日々を送っています。
皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!!

【N.Aさん】電子情報利活用研究部 兼 認定個人情報保護団体事務局

<一日の流れ>

9:00 始業 講演先へ直行し、先輩と打合せ
今日は個人情報関連の講演会を行う先輩のアシスタントとして、大学へ直行します。
先輩と合流し、登壇前の最終チェックを行います。

10:00 大学にて講演会を実施
大勢の学生を対象に、基本的には先輩が登壇しますが、私も一部は登壇します。
とても緊張しますが、少しでも伝わるよう、ゆっくり丁寧に話すよう心掛けています。


12:00 ランチ
講演お疲れ様会を兼ねて出先で先輩にランチへ連れて行ってもらいました。おいしいパスタをごちそうしてもらったので、午後も頑張れそうです!

13:00 帰社、委員会の準備
JIPDECへ帰社後、14:00から受託事業関連の委員会を実施するため、会場設営を行います。


14:00 委員会運営
受託事業関連の委員会へ参加します。委員会進行は上司が行い、私は議事録案作成のため、メモ取りに徹します。


15:00 議事録案作成
委員会の議事録案を作成し、関係者へ送信します。タイピングに自信がなかった私ですが、毎朝練習を積み重ね、しっかりと議事録案の作成ができるようになりました。

17:15 退社
定時で退社し、おうち時間(料理やゲーム等)を楽しみつつ、明日も頑張れるよう早めに休みます!

みなさんへのメッセージ

社会人になることに不安を感じていましたが、先輩や上司の方々がサポートをしてくれるため、安心してお仕事に取り組めています。また、様々な背景を持った職員が大勢いますので、色々な話を聞ける職場です。皆さんともお話ができる日を楽しみにしています!

よくある質問

会社説明会の際に多く出る質問と回答を掲載致します。

◆福利厚生について

  • Q:資格取得における支援制度はありますか?
    A:資格取得の支援制度について、協会全体としてはありませんが、支援制度を設けている部署もあります。
  • Q:休暇制度はどのようなものがありますか?
    A:協会独自の休暇制度として、年3日のシーズン休暇や、繰越が出来なかった分の有給休暇を積み立てて使用できるストック休暇などの休暇制度があります。

◆業務について

  • Q:文系、理系によって、携われる業務に違いはあるのでしょうか?
    A:違いはありません。先輩や上司がサポートをし、どの業務でも従事できる環境を整えております。
  • Q:コロナ禍によって、勤務形態の変化はありましたか?
    A:感染症対策として、業務に支障のない範囲で在宅勤務を実施しております。また、コロナ禍前より導入しております、シフト勤務制により通常の就業時間(9:00~17:15)を前後1時間にずらすことができます。

◆職場環境について

  • Q:職場の雰囲気はどのような感じでしょうか?
    A:会社名からお堅い雰囲気を連想されがちですが、実際は明るく気さくな人が多く、気軽に話ができるアットホームな職場です。また、部署間を超えて仕事以外の話でもコミュニケーションを取っている場面もよく見かけます。
  • Q:女性も働きやすく、活躍できる職場でしょうか?
    A:JIPDECの職員の半分が女性の職員であり、女性のリーダも数多くいます。また、産前産後休暇や育児休業制度、育児時短制度や子の看護休暇などがあるため、子育てしながら働く女性職員もいます。