用語集

SMS(Short Message Service)

ショートメッセージサービス。
携帯電話やPHSなどの携帯端末間で、相手先の電話番号を宛先にして短いテキスト(文字、絵文字)をやり取りするサービスのこと。

1回あたり140オクテット(全角50~70文字前後)のデータ送信が可能で、送信者側が料金を支払い、受信者側は無料。

1996年、DDIポケットが「Pメール」というサービス名称で開始したのが日本のPHSでの初のサービス。
翌年には携帯電話でも開始。
2011年7月13日からは、異なる携帯電話キャリア間でもSMSの送受信が可能になった。