用語集

IDS(Intrusion Detection System/侵入検知システム)

システムに対する侵入/侵害を検出・通知するシステムのこと。システムを監視し、セキュリティポリシーを侵害するような行為を検出した場合に、その行為を可能な限り早く管理者に伝えるとともに、調査分析の作業を支援するために必要な情報を保存・提供することが目的である。
(出典:独立行政法人情報処理推進機構 用語集 技術コース標準編/専門編 https://www.ipa.go.jp/files/000013473.pdf)