用語集

CMOS(Complementary Metal Oxide Semiconductor)

相補型金属酸化膜半導体。
半導体素子の構造の1つで、金属酸化物でできた一対のP型トランジスタとN型トランジスタを組み合わせたもの。
消費電力がきわめて少ないため、半導体製品の多くに採用されている。