用語集

ルート証明書(自己署名証明書)

ルート認証局が自身の正当性を証明するために発行する電子証明書で自己署名証明書ともいう。
利用者の電子証明書内部にはルート証明書への経路情報が存在し、利用者の電子証明書の信頼性を確認する場合にルート証明書によって確認する。
なお、この時信頼の起点となるルート証明書のことをトラストアンカーと呼ぶ。