ニューストピックス

経済産業省、総務省およびIoT推進コンソーシアムから
「カメラ画像利活用ガイドブックver1.0」が公開されました

 
 経済産業省、総務省およびIoT推進コンソーシアムは、カメラ画像について、その特徴を踏まえつつ利活用の促進を図るため、事業者が、生活者とそのプライバシーを保護し、適切なコミュニケーションをとるにあたっての配慮事項を整理した「カメラ画像利活用ガイドブックver1.0」を、平成29年1月31日に公表しました。

 このガイドブックは、事業者の利活用ニーズが高い一方で、生活者とのコミュニケーションに課題があるカメラ画像について、IoT推進コンソーシアムデータ流通促進ワーキンググループの下に設置された「カメラ画像利活用サブワーキンググループ」(座長:菊池浩明 明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科教授、事務局:JIPDEC)において、ユースケースを取り上げながら、プライバシーにも配慮したカメラ画像の利活用について検討を進め、同サブワーキンググループでの議論及び意見募集にていただいた御意見を踏まえ、とりまとめられたものです。