イベントのご案内

第57回JIPDECセミナー「ISMSクラウドセキュリティ認証の概要」

※本イベントは終了しました※
講演資料: 本ページに掲載
講演録(要旨):本ページ プログラム内に掲載


 クラウドサービスの本格的な普及に伴い、それに求められるセキュリティ要求事項を明確化することの重要性が認識されつつあります。関連して、国際的にもクラウドサービスの提供及び利用のための情報セキュリティ管理策を規定したガイドライン規格の策定が進められ、2015年12月にISO/IEC 27017:2015として発行されました。
 これに伴い、JIPDECは、クラウドサービスの提供及び利用におけるセキュリティの維持・向上のため、ISMS適合性評価制度において、クラウドセキュリティを対象としたISMS認証を開始することを決定しました。
 本セミナーでは、ISO/IEC 27017:2015の概要及びこれに基づくISMSクラウドセキュリティ認証の概要について解説いたします。

開催概要

主催 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
日時 2016年6月28日(火)14:00-15:45(受付開始13:30)
場所 六本木ファーストビル 1F JIPDEC会議室(東京都港区六本木1-9-9)
定員 70名(定員になり次第受付は締め切らせていただきます。)
参加費 無料
次世代フォーラム会員・非会員問わず、どなたでも無料でご参加いただけます。
なお、多数のお申込みが予想されますため、原則、1社につき2名様限りでのお申し込みをお願いいたします。
お申し込み 定員に達しましたのでお申し込み受付は終了いたしました。
(キャンセル枠分の受付も終了いたしました。)

プログラム

13:30     受付開始

14:00-14:30  ISMSクラウドセキュリティ認証について
         一般財団法人日本情報経済社会推進協会
         情報マネジメントシステム認定センター
         センター長  星 昌宏

講演資料

講演資料(星)

講演要旨

講演要旨(星)

14:30-15:00  ISO/IEC 27017:2015に基づくクラウドセキュリティの構築について
         一般財団法人日本情報経済社会推進協会
         情報マネジメントシステム認定センター
         審査グループ リーダ  野中 武志

講演資料

講演資料(野中)

講演要旨

講演要旨(野中)

ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証に関する要求事項 
JIP-ISMS517-1.0 draft3
(注)ドラフト版であり、正式版では一部変更される場合があります。参考として、ご覧ください。

15:00-15:15  休憩

15:15-15:45  質疑応答