刊行物のご紹介

IT投資マネジメントガイドライン

 企業におけるITの導入が進むなか、「ITを活用することで、従来の部門最適から企業あるいはグループの全体最適の実現する仕組みをどのように構築するのか」が、今日の産業情報化の課題となっています。
 この課題解決がわが国の経済活性化につながることから、政府施策として様々な展開が図られています。
 たとえば、産業構造審議会情報経済分科会が平成17年4月に発表した「情報経済・産業ビジョン」のなかでは、ITによる全体最適の実現への円滑な移行の必要性が示されています。
 また、平成18年1月にIT戦略本部が発表した「IT新改革戦略」では、「IT経営の確立による企業競争力強化」が重要な政策課題のひとつとして提示されており、施策の目標として、「企業がITによる経営改革を実現し、経営課題の解決力を強化することによって世界最高水準の競争力を装備すること」が示されています。
 一方、平成17年度にJKA補助事業の調査研究の一環として行ったIT投資の成功事例調査(ベストプラクティス調査)における対象企業に共通する成功要因として、「IT投資と業務改革を両輪で捉えていること」が挙げられます。
 このように、これからの企業経営の成功には、ITの活用が必須と言えるでしょう。

 企業の全体最適を実現するためには、企業の向かうべき方向を示す経営戦略とそれと整合的な情報戦略が重要となります。
 情報戦略の一環として、「IT投資はどのように立案されていくべきか」、また、IT投資の評価を通じて、「組織の業務改革へ個々のIT投資はどのように組み込まれていくのか」が示されることで、組織内の関係者はIT投資に対する合意を形成していくことが可能となります。
 そこで、業務改革を推進するIT投資マネジメントの一環としてIT投資評価を位置づけ、平成17年度に作成した「IT投資マネジメントのフレームワーク」をもとに、「IT投資マネジメントガイドライン」および、具体的な実務適用の際に参考となることを目的に作成した様式集をはじめとする参考資料と併せて、平成18年度に「IT投資マネジメント評価指針に関する調査研究報告書」(JKA補助事業成果 18-H001)をとりまとめました。
  


18-H001 IT投資マネジメント評価指針に関する調査研究報告書」(平成19年3月発行)
目次
【本 編】 IT投資マネジメントガイドライン
【資料編】 資料1 評価様式
      資料2 (IT投資マネジメントガイドライン適用ガイド(ガイドラインの使い方)
      資料3 ガイドラインの普及への検討


 「IT投資マネジメントガイドライン」および資料1「評価様式と使用方法マニュアル」がダウンロードできます。

IT投資マネジメントガイドライン

IT投資マネジメントガイドライン
 ガイダンス編
   第1章 IT投資マネジメントガイドラインについて
 理論編
   第2章 IT投資マネジメントの考え方
 実践編
   第3章 戦略マネジメントの進め方
   第4章 個別プロジェクトマネジメントの進め方
 手法編
   第5章 IT投資プロジェクトの評価方法
 リファレンス編
   第1章 評価様式について
   第2章 評価様式記入サンプル
   第3章 KPI集
   第4章 先進企業におけるベストプラクティス調査

資料1 評価様式と使用方法マニュアル

資料1 評価様式と使用方法マニュアル(Zipファイル)
  1-1. 記入サンプル1(計9シート)
  1-2. 記入サンプル2(計7シート)
  1-3. 記入サンプル3(計7シート)
  1-4. 評価様式全シート(17シート)


 平成18年度「IT投資マネジメント評価指針に関する調査研究報告書」を頒布しています。
 購入をご希望の方は、以下の内容をご確認の上、「購入お申込みフォーム」からお申し込みください。折り返し、受付メールが自動配信されますので、ご注文内容をご確認ください。
なお、本報告書は、JIPDEC次世代電子情報利活用推進フォーラム会員および情報サービス産業協会(JISA)会員の皆様には割引価格でご購入いただけます。

 体裁  A4版 約250ページ
 価格(税込み)
   一般価格:3,189円(本体価格2,953円+税)
   会員価格;2,550円(JIPDEC会員およびJISA会員)

購入申込み

1)当該書籍の送料、発送日数
•当該書籍は別途送料をいただいております。
•商品はご注文内容確定後、宅配便で、通常3~5営業日以内にお届けいたします。万が一、書籍在庫がない場合には、その旨のご連絡をいたします。
•お届け先が同一の場合、複数の書籍をご注文いただけます。
•お届け先が複数になる場合は、1件ごとにご注文ください。

2)代金支払
•代金支払は、書籍に請求書を同封しますので、請求書に記載の期日までに、請求書に記載の振込先銀行口座にお振込みください。
•振込手数料はご負担ください。
•請求書の他に、見積書、納品書がご入用の場合は、以下の「購入お申し込みフォーム」中の該当項目にチェックを入れてください。
•ご購入に当たりその他手続き(口座登録等)が必要な場合には、「購入お申し込みフォーム」中の「備考」欄よりお知らせください。担当より折り返しご連絡いたします。

3)返品・交換について
ご注文と異なる書籍、乱丁・落丁本をお届けした場合には、交換させていただきます。

4)免責事項
1.天災、事変その他非常事態により本サイトが運営できない場合、当協会はそれによって生じたお客様の不利益に対して責任を負いません。
2.回線の輻輳、お客様の機器の障害により発生した損害について、当協会は責任を負いません。ご注文後5日間経っても当協会からの連絡がない場合には、お手数ですが、TEL:03-5860-7576までご連絡ください。

5)販売責任者
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 広報室
 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
  TEL:03-5860-7555