イベントのご案内

第17回情報交流会「AIの社会実装に向けて—AISTサイバーフィジカルシステム研究棟見学会」

※定員に達したため、受付は終了しました。※

 産業技術総合研究所(AIST)は、AI技術およびロボット技術が融合し、さまざまな機械が人と協調し、人を支援するサイバーフィジカルシステム構築拠点として臨海副都心センターにサイバーフィジカルシステム研究棟を整備、2019年4月より本格稼働を行っています。

 ここでは、ものづくりや小売店舗、創薬等の研究・開発等のテスト環境の模擬環境を整備し、それぞれの現場においてどのようなデータが必要となるか、また実際に作業をする人や機械の動きを計測・データ化し、AIの学習データとして活用するまでを企業と連携しながら行っています。

 今回は、AIST人工知能研究センター 副研究センター長 谷川民生様にAIの社会実装への取組みと課題についてレクチャーをいただき、その後、サイバーフィジカルシステム研究棟と、「創薬推進」と「ITと人間工学」に関する研究成果を紹介しているライフ・テクノロジー・スタジオの見学を行います。

 会員企業の皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

開催概要

    
主催 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
日時 2019年11月29日(金)14:00-15:45
集合13:45 産総研臨海副都心センター別館1階
場所 国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)別館
(東京都江東区青海2-4-7 アクセス
定員 20名(本交流会は次世代フォーラム会員企業限定です)
(定員になり次第締め切らせていただきます。)
参加費 無料
お申し込み 受付は終了しました。

プログラム

13:50    現地集合(AIST臨海副都心センター別館1階 ※公共交通機関をご利用ください)

14:00~14:30  解説「AIの社会実装に向けたAISTの取組み」

国立研究開発法人産業技術総合研究所
情報・人間工学領域 人工知能研究センター
副研究センター長 谷川民生氏

14:30~14:40  質疑および意見交換

14:40~15:10  サイバーフィジカルシステム研究棟見学(アテンドつき)

15:15~15:45  ライフ・テクノロジー・スタジオ見学(アテンドつき)

15:45    現地解散