イベントのご案内

第69回JIPDECセミナー「デジタルビジネス社会を支えるサービスストラテジ」

※本イベントは終了しました※
講演資料: 会員専用ページに掲載
講演録(要旨):本ページ プログラム内に掲載

 IoT、AIなどの急激な発展などにより、デジタルテクノロジーを活用してサービスを提供するデジタルビジネスの実装が急速に進む中、サービスについて組織全体としての戦略をもつことが重要となっています。そうした中で、ISO/IEC 20000に基づいてサービスの戦略をたて、運用を行うことは、この混沌とした世界を生き抜くために極めて有効です。
 今回のJIPDECセミナーでは、事例などを用いながら、ISO/IEC 20000でどのようにITサービスの戦略、運用を実践していくかについてご紹介します。
 また、現在改正中のISO/IEC 20000-1の改正状況についてご説明するとともに、ISO/IEC 20000ファミリーの最新動向についてご紹介します。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

             
主催 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
日時 2018年1月23日(火)14:00-16:00(受付開始13:30)
場所 六本木ファーストビル 1F JIPDEC会議室(東京都港区六本木1-9-9)
定員 70名(定員になり次第受付は締め切らせていただきます。)
参加費 無料
※一社からのお申込みが多数の場合は調整させていただく可能性がございます。
お申し込み 定員に達したためお申込み受付は終了しました。

プログラム

13:30     受付開始

14:00-15:00  デジタルビジネス社会を支えるサービスストラテジの本質
         ~ ISO/IEC 20000でサービスストラテジを実現 ~

         ITSMS専門部会委員
         (株式会社アズジェント
         セキュリティ・プラス ラボ
         シニアフェロー)
         駒瀬 彰彦 氏

15:00-15:15   休憩

15:15-16:00  ISO/IEC 20000ファミリーの最新動向
          ~ 規格改訂と今後の展望 ~

         ITSMS専門部会主査
         ISO・IEC JTC 1 SC 40/WG 2アドバイザー
         (洛ITサービス・マネジメント株式会社 代表取締役)
         塩田 貞夫 氏