イベントのご案内

第66回JIPDECセミナー「ブロックチェーンの本質とは何か」

※本イベントは終了しました※
講演資料: 会員専用ページに掲載
講演録(要旨):本ページ プログラム内に掲載

 ブロックチェーンについてはこれまで、

”ブロックチェーンを構成するブロックはハッシュ値としてつながることにより、改ざんを困難にし取引を安全なものにする。”
”取引記録は全参加者のウォレットにも残るため改ざんは事実上困難。”
”ブロックチェーンは中央集権的組織を持たない分散管理技術。”
 と理解してきたつもりでした。

 ところが2016年6月、Ethereum プラットフォーム”The DAO”のバグが突かれ、集まったファンド資金の3分の1以上が盗み取られました。さらに論争の末、これを「無かったこと」にするために Ethereum のブロックチェーンを強制的に分岐(ハードフォーク)するという決定がなされ、Ethereum は Ethereum (ETH) と Ethereum Classic (ETC) に分裂するという事態になりました。

 この事案では、中央集権的組織を持たず分散管理することによって取引記録の改ざんを困難にする仕組みであったはずのブロックチェーンの前提が覆される可能があるということを示しています。このような事態が起こるのであれば、そもそもブロックチェーンとは一体何を保証するものなのかをもう一度考え直す必要が出てきます。

 したがいましてこのたび、セコム株式会社 主任研究員 佐藤 雅史様に「ブロックチェーンの本質とは何か」と題し、ブロックチェーンの概念や技術要素、取り巻く環境、課題などについてお話しいただき、ブロックチェーンの本質に近づきたいと思います。

 また、当日質問票を配布し佐藤様にご回答頂くお時間も設けました。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

             
主催 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
日時 2017年7月21日(金)13:30-16:30(受付開始13:00)
場所 六本木ファーストビル 1F JIPDEC会議室(東京都港区六本木1-9-9)
定員 70名(定員になり次第受付は締め切らせていただきます。)
※お申し込み多数の場合、調整させて頂く場合がございます。また、キャンセルのご連絡は早めにお願い致します。
参加費 次世代電子情報利活用推進フォーラム会員企業の方: 無料
一般: 5,400円(消費税400円込)
(当日会場にて現金でのお支払いをお願いいたします。
受講証が必要な場合は、お申し込み時に備考欄にその旨お書き添え下さい。
一般の方は、領収書の発行形態をお申し込み画面よりお選び下さい。)
次世代電子情報利活用推進フォーラム会員企業の方はどなたでも無料でご参加いただけます。
お申し込み 定員に達したためお申込み受付は終了しました。

プログラム

13:00     受付開始

13:30-14:30  ブロックチェーンの本質とは何か ご講演1
         セコム株式会社
         IS研究所
         コミュニケーションプラットフォームディビジョン
         暗号・認証基盤グループ
         主任研究員
         佐藤 雅史 氏

14:30-14:40   休憩

14:40-15:40  ブロックチェーンの本質とは何か ご講演2

15:40-16:00   休憩および質問票への記入時間

16:00-16:30  質問票への回答