イベントのご案内

森林クラウドシステム標準仕様を利用した システム事業者向け説明会(2016年12月21日開催)

※本報告会は終了しました※
資料は本ページ プログラム内に掲載しています。
(当日説明した資料から一部内容を編集してあります)

 林野庁補助事業「森林クラウドシステム標準化事業」は、森林情報の高度利活用を通じて、地域の森林整備・林業振興を推進することを目指し、森林に関する資源情報や所有者情報等の標準化を行ってきました。
 今回、これまで作成された標準仕様のさらなる普及を行うために、システム事業者の方々向けの説明会を開催しますので、奮ってご参加下さい。

開催概要

主催 住友林業株式会社、一般財団法人日本情報経済社会推進協会
日時 2016年12月21日(水)13:30-16:30(受付開始13:00)
場所 主婦会館プラザエフ 9階 スズラン(東京都千代田区六番町15)
定員 150名(定員になり次第受付は締め切らせていただきます。)
参加費 無料
お申し込み お申し込み受付は終了しました

プログラム(予定)

13:00      受付開始

13:30-13:35  主催者挨拶

岡田広行(住友林業株式会社)   

13:35-13:40  林野庁挨拶

中村昌有吉(林野庁森林整備部計画課 全国森林計画班 担当課長補佐)   

13:40-14:10  森林クラウド標準仕様ついて
         ~森林クラウドシステム・標準仕様について~

岡田広行・鈴木秀明(住友林業株式会社)

講演資料(森林クラウド標準仕様ついて~森林クラウドシステム・標準仕様について~)

講演資料

14:10-14:30  セキュリティガイドラインについて ~クラウド事業者の講ずべき措置~

須永卓也(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)

講演資料(セキュリティガイドラインについて ~クラウド事業者の講ずべき措置~)

講演資料

14:30-14:45  休憩

14:45-15:05  林地台帳に関する動向

宇野聡夫(林野庁森林整備部計画課 首席森林計画官)

講演資料(林地台帳に関する動向)

講演資料

15:05-15:50  デモンストレーション ~森林クラウドシステム標準仕様を採用した事例~

島崎浩司(株式会社パスコ)   
中村尚(パシフィックコンサルタンツ株式会社)   
山内義之(ASロカス株式会社)   

15:50-16:25  全体質疑(会場からの質疑応答含む)

16:25-16:30  閉会挨拶

鹿又秀聡(独立行政法人森林総合研究所)   

お問い合わせ

本報告会に関するお問い合わせは下記事務局宛てお願い致します。

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 電子情報利活用研究部