認定個人情報保護団体

対象事業者の申請・変更手続きについて

申請受付の対象者

プライバシーマーク制度に基づいて一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)との間で「プライバシーマーク付与契約」を締結している事業者(以下「付与事業者」という。)。

会費等

当面、会費は徴収致しません。会費を徴収する場合は、事前にホームページにて公表いたします。情報提供業務の一環として研修会等を開催する際には、その都度徴収する場合があります。

申請方法

付与事業者が、保護法第41条に定めるとおり、認定業務の対象事業者となることは、事業者の自由意思によります。
したがって、対象事業者になることを希望される場合は、様式1「認定個人情報保護団体の対象事業者に係る同意届出書」に必要事項を記載の上、下記書類送付先に送付してください。

※「認定個人情報保護団体の対象事業者に係る同意届出書」に、主務官庁ご記入の際には、下記資料:【主務官庁リスト】を参考にしてください。

対象事業者となった場合、当協会のホームページ対象事業者リストに事業者名のほか、個人情報苦情受付窓口に関する名称、電話番号、E-mail、URLを掲載・公表致しますのでご承知おき下さい。


【書類送付先・問い合わせ先】
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 個人情報保護苦情相談室
 〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
 電話番号:03-5860-7565

対象事業者リスト公表事項の変更手続き方法

対象事業者となっている付与事業者で、対象事業者リスト公表事項(個人情報苦情受付窓口)に変更がある場合は、様式2「認定個人情報保護団体対象事業者の個人情報苦情受付窓口に係る変更届出書」に必要事項を記載の上、上記の書類送付先に送付してください。


【変更報告が必要な事項】
個人情報苦情受付窓口に関する名称、電話番号、E-mail、URL

また、対象事業者を辞退する場合は、様式3「認定個人情報保護団体対象事業者の辞退届出書」に必要事項を記載の上、上記の書類送付先に送付してください。