用語集

クラウド署名

リモート署名とも言う。電子署名を実施するサービス側で利用者の秘密鍵(署名鍵)を保管し、利用者が当該サービスへログインし、自らの秘密鍵(署名鍵)で電子署名を行うこと。
クラウド署名が使われているサービスとしては電子契約サービス等がある。