用語集

マイナンバー法

正式名称は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」。平成25年5月31日法律第27号。平成28年1月から番号の利用が開始される。

本法律の目的は、
1.個人番号及び法人番号を活用した効率的な情報の管理、利用及び迅速な情報の授受
2.手続の簡素化による国民の負担の軽減
3.現行個人情報保護法制の特例を定め、個人番号その他の特定個人情報(個人番号を含む個人情報)の適正な取扱いの確保。