刊行物のご紹介

新版 システム監査基準/システム管理基準解説書

発刊にあたって

新版 システム監査基準/システム管理基準 解説書

 ITの革新とともに、情報システムはその位置付けが大きく変化し、いまや、企業経営、組織運営に欠かせない基盤となりました。すなわち、かつての専用システム、大型汎用機の時代から、一人1台パソコンを持つ時代へと変遷する中で、ITが企業統治や企業戦略の実現手段、通信手段、外部向けサービスの提供手段に至るまで深く浸透してきており、情報システムの多様性や重要性は高まるばかりです。
 それに伴い、情報システムにおけるセキュリティ対策が不可欠なものとなる中、経済産業省により、昭和60年1月に策定された「システム監査基準」が、平成8年の改訂に引き続き、平成16年10月に再度、改訂されました。今回の改訂では、ITガバナンスの実現に寄与することを目的に、新しい「システム管理基準」と「システム監査基準」として、公表されています。
 JIPDECでは、従来の改訂版システム監査基準解説書に替わる新版として、それら新しい基準項目について詳細に網羅した解説書「新版 システム監査基準/システム管理基準解説書」(平成16年基準改訂版)を出版いたしております。

 情報システムの信頼性、安全性を確保し、効率性向上を実現するため、システム監査人がシステム監査を実施するにあたって、もしくは、システム監査を依頼する際にもご活用いただけます。

書籍について

タイトル:新版 システム監査基準/システム管理基準 解説書
監修:経済産業省 商務情報政策局
発行: JIPDEC
仕様: A4判 函入り3分冊(計:714頁)
発行日: 2005年1月31日 第1版発行
※完売しました。
(参考)
価格:
 一般価格:7,020円(本体価格:6,500円+税)
 JIPDEC賛助会員価格:5,616円(本体価格:5,200円+税)
ISBN:978-4-89078-013-0

システム監査基準解説書

■システム監査基準解説書 目次
Ⅰ.前文
Ⅱ.システム監査の目的
Ⅲ.一般基準
Ⅳ.実施基準
Ⅴ.報告基準

システム管理基準解説書

■システム管理基準解説書 目次
Ⅰ.情報戦略
Ⅱ.企画業務
Ⅲ.開発業務
Ⅳ.運用業務
Ⅴ.保守業務
Ⅵ.共通業務
(参考)
 1.システム管理基準とCobit-Ⅲとの比較表
 2.システム管理基準と他基準との比較表
※現在出版されている解説書には『システム管理基準 追補版(財務報告に係るIT統制ガイダンス)』(平成19年3月30日経済産業省公表)は反映されておりませんので、ご了承下さい。「追補版」は、経済産業省のホームページからダウンロードが可能です。

関連資料

関連資料
関連法規、関連基準、資料を収録
※関連基準に掲載されている『情報セキュリティ管理基準』は平成21年2月1月に改正されています。(解説書掲載基準は旧基準となります)
最新の基準(平成20年改正版-平成20年経済産業省告示第246号、平成21年2月1日適用)は経済産業省のホームページからダウンロードが可能です。

在庫について

完売しました!


JIPDECアーカイブスに解説書全文(PDFファイル)を公開しています。