刊行物のご紹介

『JIS Q 15001:2006をベースにした個人情報保護マネジメントシステム 実施のためのガイドライン』[第2版](販売終了)

本書について

JIS Q 15001:2006ガイドライン[第2版]

 プライバシーマーク制度運営団体であるJIPDECは、平成19年にJISの各要求事項に対する審査の視点、個人情報保護マネジメントシステム構築の手順、留意事項について、ウェブサイトで公開しているガイドライン(平成18年9月1日公表)を編集した第1版をとりまとめ、多くの方に活用していただきました。
 その後、JIS Q 15001:2006の改定に合わせ、「審査の着眼点」を掲載し、要求事項/審査項目ごとの見方を詳しく解説するとともに、発行当時の最新の関連法規を収録した便利な索引付きガイドラインとして本書を発刊しました。

●プライバシーマーク審査基準の改正に伴い、JIS Q 15001︓2017に基づいた個⼈情報保護マネジメントシステムを導⼊し実践するための⼿引きとなる書籍「JIS Q 15001︓2017対応 個⼈情報保護マネジメントシステム導⼊・実践ガイドブック」が2018年9月14日に(⼀財)⽇本規格協会より発⾏され、本書の販売は終了しました。
・書籍紹介ページ
https://www.jipdec.or.jp/library/publications/jisq15001_2017_book.html

●JIS改正に伴うプライバシーマーク審査につきまして、以下のページにて随時ご案内させていただきます。
・JIS改正に伴うプライバシーマーク審査基準の改正について
https://privacymark.jp/system/operation/jis_kaisei/index.html
・JIS改正対応のQ&A
https://privacymark.jp/system/operation/jis_kaisei/faq.html


 [第2版]発刊のポイント!
 ■「個人情報の特定」、「リスクの記載、分析及び対策」などに補足説明を追加
 ■審査の着眼点を要求事項ごとに解説
 ■最新の法規・各省庁のガイドラインを網羅

書籍について

タイトル:『JIS Q 15001:2006をベースにした個人情報保護マネジメントシステム 実施のためのガイドライン』[第2版]
編著:一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
    プライバシーマーク推進センター
仕様:A5版・248ページ
定価:2,500円+税(販売終了)
発行:一般財団法人日本規格協会
ISBN:978-4-542-30537-3


■目次
1 発刊に当たって
第一部 個人情報保護マネジメントシステム作成指針
 1. 個人情報保護マネジメントシステムについて
 2. JIS Q 1500:2006に適合した個人情報保護マネジメントシステムを構築するメリット
 3. JIS Q 1500:2006での配慮
 4. 個人情報保護マネジメントシステム構築の具体的な進め方
第二部   JIS Q 15001各要求事項についてのプライバシーマーク付与適格性審査の基準
 第二部の記述の見方
 1. 適用範囲
 2. 用語及び定義
 3. 要求事項
  3.1 一般要求事項
  3.2 個人情報保護方針
  3.3 計画
  3.4 実施及び運用
  3.5 個人情報保護マネジメントシステム文書
  3.6 苦情及び相談への対応
  3.7 点検
  3.8 是正処置及び予防処置
  3.9 事業者の代表者による見直し
付 録
 個人情報の保護に関する法律
 個人情報の保護に関する法律施行令
 個人情報の保護に関する基本方針
 個人情報の保護に関するガイドラインについて
索 引

内容に関する問合せ先

プライバシーマーク事務局までお問合せください。