会員制度のご案内

次世代電子情報利活用推進フォーラム 研究会活動

 本フォーラムでは、次世代の電子情報利活用に関する技術、制度等について、参加を希望する会員企業の方、有識者等による研究会を組織し、年間を通じてメンバーによる検討を行っています。
 今後も、社会的ニーズや会員の皆様のご要望を踏まえて新たなテーマ等について検討してまいります。

以前の研究会活動・報告書

■電子記録応用基盤研究会■(平成25~26年度)

企業活動の効率化や透明化や企業の競争力強化に向けて、電子記録を安心安全に管理・利活用するための基盤整備について検討しました。

・平成26年度電子記録応用基盤研究会 電子記録利活用WG 成果報告書「電子記録管理に関する調査検討報告書2014—電子記録の利活用と情報セキュリティ—」(2015.3.30公開)

・平成26年度電子記録応用基盤研究会  ケース指向管理ハンドブック制作WG 成果報告書「エビデンス管理の課題と対策—コンプライアンス強化と記録の利活用に向けて—」(2015.2.17公開)

・平成25年度電子記録応用基盤研究会 成果報告書「電子記録管理に関する調査検討報告書2013—ケース指向管理のユースケースとセキュリティ—」(2014.05.16公開)

・平成24年度電子記録応用基盤フォーラム(eRAP)成果報告書「電子記録応用基盤に関する調査検討報告書 2012-ケース指向電子記録管理及び電子署名の新たなパラダイム—

■家庭情報利活用基盤研究会■(平成24~25年度)

「個人の基本的人権と自由を保護し、かつ家庭情報の自由な流通を妨げないこと」をコンセプトに家庭情報の適切な取扱いと安全な利用によって、新たなサービスが創出できるオープンな仕組みを検討しました。

平成25年度家庭情報利活用基盤研究会 成果報告書「家庭情報取扱事業者の評価基準の検討報告」(2014.5.23)

平成24年度家庭情報利活用基盤研究会 成果報告書「家庭情報利活用のフレームワーク検討報告」(2013.7.26公開)

お問い合わせ

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 電子情報利活用研究部
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
TEL 03-5860-7558

お問い合わせフォーム