会員制度のご案内

次世代電子情報利活用推進フォーラム

 当協会では、電子情報の安心・安全な利活用を促進し新たなビジネス・サービスの創出や政府への提言につなげていくために、産官学で連携し、業界を越えて情報交換・検討を行える場として、「次世代電子情報利活用フォーラム(略称:次世代フォーラム)」を設置しています。
 参加者の皆様には、最新のIT利活用に関する技術や制度の動向等の情報収集、企業相互や政府機関・有識者との意見交換等を通じた交流の場としてお役立ていただければ幸いです。

主な活動

 当フォーラムでは、電子情報の利活用を促進する仕組みや新たなビジネスの可能性等について、時宜に応じて研究会を設置し、会員企業の方、有識者の方々と調査研究を行います。参加を希望する会員企業の方は無償でご参加いただけます。
 取り上げるテーマは、社会的ニーズや会員の皆様のご要望も踏まえて検討するなど、柔軟に運営していきます。

 また、研究会の他にも、適宜開催する情報交流会(会員限定)などを通じ、会員企業相互や政府機関、有識者との間で、電子情報利活用に関する課題や政府の施策等についてディスカッション、情報交換を行う場をご提供します。

■これまでに設置した研究会

  • アイデンティティ連携トラストフレームワーク研究会(平成26年度)
    トラストフレームワークの整備・普及とアイデンティティ連携について検討を行いました。

  • 電子記録応用基盤研究会(平成25~26年度)
    企業活動の効率化や透明化や企業の競争力強化に向けて、電子記録を安心安全に管理・利活用するための基盤整備について検討しました。

  • 家庭情報利活用基盤研究会(平成24~25年度)
    「個人の基本的人権と自由を保護し、かつ家庭情報の自由な流通を妨げないこと」をコンセプトに家庭情報の適切な取扱いと安全な利用によって、新たなサービスが創出できるオープンな仕組みを検討しました。

会員特典

  1. 当フォーラムに設置される研究会や、適宜開催される会員限定の情報交流会にご参加いただけます。
  2. 当協会が主催する電子情報利活用セミナーに無料でご参加いただけます。
  3. 会員専用Webサイトで、電子情報利活用セミナー資料や情報交流会レポート等の情報をご覧いただけます。

関係資料

 2014年4月1日改訂:会費金額を税抜価格表記に変更いたしました。

ご入会方法

 入会ご希望の場合は、所定の入会申込書に必要事項をご記入の上、郵送でお申込みください。

* 会費納入は年度単位で、年度の初めに請求をさせていただきます。
* 年度単位の会費のため、年度途中に退会される場合も返金は致しかねます。

お問い合わせ・お申し込み

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
 電子情報利活用研究部
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
TEL 03-5860-7558

お問い合わせフォーム