English

 次世代電子商取引推進協議会(ECOM)は2010年3月31日を以って解散致しました。
解散に伴いURLは http://www.jipdec.or.jp/archives/ecom/index.html に変更になっております。
お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。
 このWEBはアーカイブスとして公開しております。従いまして更新等は行いませんのでご了承願います。

HOME
プレスリリース
ニュースレター
ECOMセミナー
成果報告書
調査レポート
ECOMジャーナル
ECイベント
やさしいEC
当協議会について

「日中韓ビジネス連携フォーラム」 開催のご案内

 東アジア、とりわけ日中韓3カ国のビジネス連携は、東アジア地域にとどまらず、世界経済においても大きな比重を占めております。なかでも、ここ数年日本企業のアジア各国への進出、海外企業の日本への進出、いずれも大きく拡大する傾向にあります。この度、日中韓3カ国を始めとする東アジアにおける国際ビジネス連携を目指す企業の支援を目的に、特定非営利活動法人東アジア国際ビジネス支援センターが設立されました。今回のフォーラムは当NPO設立を期に企画したもので、日韓中ビジネス連携に向けて取り組んでおられる各界の専門家の皆様の講演ならびに討議を通じて、国際間ビジネス連携を発展させるうえでのヒントや留意すべき事項などについてお考えいただきます。
日 時: 2005年7月13日(水) 10:00〜17:00
主 催: 次世代電子商取引推進協議会(ECOM)
特定非営利活動法人東アジア国際ビジネス支援センター(EABUS)
場 所: 虎ノ門パストラル新館6階アジュール(東京都港区虎ノ門4−1−1)
定 員: 100名(申込締切:平成17年7月12日(火)但し、定員になり次第締め切らせて頂きます)
参加費: 無 料
プログラム

講師ご紹介

10:00〜10:10 開 会 主催者挨拶
10:10〜11:00 基調講演 産業クラスター形成におけるビジネス連携の必要性
 東京大学総合研究機構俯瞰工学研究部門教授 松島 克守氏
11:00〜11:50 講 演 海外進出企業にみる国際連携の現状と課題
 日本貿易振興機構海外調査部中国北アジア課長 加藤 康二氏
11:50〜12:30 講 演 特定非営利活動法人東アジア国際ビジネス支援センター設立の趣旨
 行政書士 東アジア国際ビジネス支援センター理事長 盛武 隆氏
12:30〜13:30 昼休み  

13:30〜14:15
14:15〜15:00
海外事例 東アジア各国におけるビジネス連携の現状と課題
 韓国事例:中央選挙管理委員会選挙研修院教授 高 選圭氏
 中国事例:弁護士・シニアパートナー  王  穏 氏
15:00〜15:15 休 憩  
15:15〜17:00 パネルディスカッション パネルディスカッション:対日投資と誘致事業の現状と課題
(パネラー)
  日本貿易振興機構対日投資部長 柚岡 一明氏
  財団法人京都高度技術研究所特任顧問 大石 賢治氏
  北九州市産業学術振興局理事 古瀬 利博氏
  川崎市経済局アジア起業家支援事業推進室主幹 福芝 康祐氏
  行政書士 日本国際貿易促進協会法務顧問 林 幹氏
(コーディネータ)
 東京大学総合研究機構俯瞰工学研究部門教授 松島 克守氏

お申し込み(参加申込登録はこちらから)

Page Top
アクセスマップ プライバシーポリシー リンクについて

次世代電子商取引推進協議会(ECOM)    お問合せ
Copyright © 2009 Next Generation Electronic Commerce Promotion Council of Japan, All rights reserved.